アイシャドーの仕方って?

目ヂカラアップのために、アイシャドーは欠かせません。

アイシャドーの色にはブラウン、ピンク、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、バイオレット、グレーなどいろいろな色合いがあります。

色や使い方によってイメージが変わってきます。

どんな道具を使ってつけるかでも違ってきます。

例えばチップでつけるとくっきり、はっきりとした色になります。

ブラシを使うと穏やかで優しい感じになります。

それぞれの目的に合わせて使い分けたいですね。

アイシャドーは初めてという人なら、まずはパウダータイプの一色使いから始めるといいでしょう。

一番簡単で、失敗が少ないです。

チップでつける場合、アイシャドーの表面を2回くらいなで、チップの片面全体につけます。

利き手でない方の人差し指を、アイシャドーをつける方のまゆ毛の中央において、まぶたを引きあげます。

次にアイシャドー取った方の面のチップをまつ毛の生え際に沿ってつけます。

目頭から目尻にかけてつけます。

そのあと、指先をつかって、睫毛の生え際からまゆ毛のほうに向かってぼかします。

最後にアイシャドーのついていない指で、下まぶたを目尻から目頭にかけてなでるのを忘れずに!これで粉飛びしたアイシャドーを取り除けます。

ブラシでつける場合、アイシャドーを2回ほどなでるようにしてとります。

ブラシは寝かせます。

利き手でない方の人差し指を、まゆ毛の中央に置いて、まぶたを引き上げます。

目頭から目尻に向かって、まつ毛の生え際にそって、まぶたを軽くなでるようにつけます。

その後、指先でまつ毛の生え際からまゆ毛の方向にぼかします。

下まぶたの粉飛びも、忘れずに取り除きましょう。