フラット35の審査ってどのくらい厳しいの?

せっかく好条件での住宅ローンを求めてフラット35に申し込んだけれど、残念ながら審査に通ることができなかった、という方もいらっしゃいます。
フラット35は民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して、資金を融資するというシステムになっています。
そのシステム上審査が甘くなる傾向があるといわれているのですが、審査基準を満たしていない場合でも融資していたなどの例があったため指導が入っており、今後は審査が厳しくなるともいわれています。
ただしフラット35に限らず、こうした各種のローンにおける審査は非常にさまざまなケースがあり、どうみても通りそうな高属性の方が落ちてしまうこともあれば、低属性の方が簡単に通ってしまうこともあります。
また、仮審査ではOKだったにも関わらず、本審査で落ちるということもありますので、場合によっては審査に落ちてしまう、ということは常に頭に入れておきましょう。