カードローンにもいろいろ種類がある?

消費者金融カードローンのアコムは、三菱東京UFJ銀行グループに入り「銀行系カードローン」という冠がつきました。
ですから、三菱東京UFJ銀行のカードローンには、銀行カードローンの「バンクイック」と銀行系カードローンの「アコム」が存在しています。
2010年に施行された総量規制により、消費者金融系カードローンの融資金額に上限が設定されたため、多くの消費者金融は都市銀行の傘下に入ることで難を逃れたという見方もあります。
三菱東京UFJ銀行はアコムをグループ企業に迎え入れることで、同行のカードローン審査と保証会社をアコムに任せることができました。
返済が滞った場合も保証会社のアコムが弁済するので、バンクイックの審査も効率化が図れたようです。